プロフィール

富山大学附属病院感染症科診療教授。

医学博士。日本内科学会総合内科専門医。日本血液学会専門医。インフェクションコントロールドクター。

1994年福井医科大学卒。広島赤十字原爆病院、福井赤十字病院、米国テキサスMDアンダーソンがんセンター、福井大学医学部附属病院を経て現職。

専門は白血病や悪性リンパ腫に対する抗がん剤を用いた化学療法および感染管理。がんワクチンを始めとしたがんに対する免疫療法、感染症に関する論文多数。がんワクチンの開発においては特許も取得している。

地方テレビ局、ラジオ局で医療コメンテーターとして出演。

Podcast 酒巻一平の「医者が教える医療の話」

Amazon 酒巻一平の著者ページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする